スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラズパイ3の発表

RaspberryPi3が販売開始(日本ではもうチョット先の模様)されたようです。

RaspberryPi公式より
https://www.raspberrypi.org/blog/raspberry-pi-3-on-sale/

MCUがより高速になったのと、Wifiなどの無線通信が可能になったのが大きな変更、、ですかね。

NCコントローラーとしてRaspberryPi2の場合、ステップシグナルは外部のMCUなりを使わないと、、でしたが、3ではどうなるんでしょうか?
Beagleboneの場合、BeagleboardのプロジェクトとしてMachinekit LinuxCNCj派生が継続的に開発されているようですが、Piの場合、そのようなプロジェクト的に動いているッて感じでは無いので期待薄なのかも。。

日本ではRSコンポーネンツが取り扱うようです。近日発売になってますね。
http://jp.rs-online.com/web/generalDisplay.html?id=raspberrypi

http://jp.rs-online.com/web/p/products/8968660/


どちらにしろ、BeagleboardのようにCPUと独立したロジックで動くPRUや、xilinxのZynqのようにパルス生成器が作れるようなFPGA部が無いので、デバイスドライバ書いて、外部パルスジェネレータを駆動する事となるのかな。

RaspberryPi自体GPUを持っているのでBeagleboneBlackよりも、GUIが綺麗で速いんですけどね。。
スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。