スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LinuxCNCのネイティブリアルタイムCAM   だそうです。。




上記の動画が2013年のもの。

元々はロシアのCNCclubってところの人が作ってらっしゃった物のようです。

LinuxCNC Features - набор мастеров для LinuxCNC
LinuxCNC公式掲示板内のスレッド
LinuxCNC Features - a kind of NGCGUI

Github上のソース

cnc-club/linuxcnc-features

大本からフォークされ、現在はV2.01になってるご様子。。

FernV/linuxcnc-features

フォークされた2.01はまだ15日前にコードを触ってる?ご様子なのでチョット期待してしまいます。

暫く触れないから、誰か試してください。。




は??旋盤用もあるの、か??なんか、ネジの絵が出てるぞ、、、。

上記とは別に旋盤用のマクロもあるらしい、、。。
Lathe Macros

案外、とゆうか、LinuxCNCってLinuxCNC本体自体各種コンポーネントの組み合わせによって3軸NCや4軸NCが作られているし、作動画面自体も、割りと自由にカスタマイズ出来たりするので、使ってない機能も多分かなり多いはず。マニュアルや、Wikiでは説明されてない事柄も有ったりするし、このCAM自体も、LinuxCNC本体とは別。
カスタマイズ出来る範囲が拾いLinuxCNCなんだけど、それを更に拡張してあるのがBeagleboneBlack/Green等ARMプロセッサ上で動くMachinekit。上記CAMやラダー図による制御がBaseThreadの無いMachinekit上で動くかどうかまでの検証はなかなか、、。。
スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。