スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mach3の購入

去年の7月頃、とても円高だったのでMach3のライセンスを販売元であるArtsoftから直接購入しました。

クレジットカード支払いはちょっと躊躇したのでPaypalにてアカウントを取得し支払いを行いました。

あちらのCNC関係のサイトとかにも、販売代理をしているところがあって販売元よりも少し価格が安めでしたが販売元に直接お金を払ったほうが気分?がよかったので。。

購入ボタンを押し、ペイパルの支払い手続きを終え2~3時間後にメールにてMach3のライセンスが届きました。
時差の関係もあるのでしょうが、あまりにも速く取引が終ってしまったので驚きました。

もう、20年近く前になりますが同じく円高だった頃にマッキントッシュのメモリや、ソフトをアメリカさんから輸入してみた時なんかはエアメールでかなり日数がかかってたのに。。

またつい最近とある電子部品を海外から購入した際も購入から発送、到着まで3~4日ほど(業者や運送方法による)。

お金の動くスピードもとんでもなく速くなっているけど、物流のスピードもとてつもなく速くなってます。
そりゃ、金融や商売に国(日本のみならず)がついていけなくなるわけです。。。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。