スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BeagleBoneグリーンは、HDMI ...と価格をドロップ

http://linuxgizmos.com/より

BeagleBone Green drops the HDMI… and the price

Beagleboneblackから、HDMI端子を廃止し、Groveインターフェースとゆう、I2CやUARTでセンサと手軽に接続出来るコネクタを取り付けたBeagleBoneGreenが発売されるご様子。

BeagleBoneBlackを使用する際、大抵リモートデスクトップで接続した別PCからのコントロールとなるので、HDMI端子が無くなっても、さして問題ないのかも。

もちろん価格も下がるみたい。


Beaglebone自体、LinuxCNCが走る一つのコンピュータなので、ちょっと期待しております。
スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。