ならい加工機はNC加工より効率的な事がある。。

http://woodgears.ca/index.htmlより。

不複雑な斧の修理
Needlessly complicated axe repair


道具からなにから木工加工をして作ってしまう方の、斧の修理に関する記事です。

記事中、動画中ににアルミのフレームで自作された倣い加工機が登場します。



このような倣い加工機、物の寸法を合わせるのにとても便利です。
ただ難点といえば、倣いに必要な型を作らねばならぬこと、でしょうか。

NC加工自体、PC上の図面からCAMを使いGコードとゆうコードを使い、モーションコントローラにて、電子的な型を使用しているに過ぎません。

CAM自体、高級なものになるとより効率的なツールパスの生成が可能となりますが、案外無駄な動きがあるのも事実。
こうゆう倣い加工機の方が効率的に品物を加工出来る場合も多々あります。

また、図面に起こす事が難しい物でも加工出来て便利かな?とも思います。
スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ