スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BeagleboneBlackとLinuxCNCとDesktopMiniMill

youtubeより転載。。



動画コメント内リンクにドイツのhttp://www.rc-network.de/へのリンクが有り、どうもあちらの方のご様子。
rc-network.deとゆう掲示板群、文字通りあちらのラジコン愛好家のページのようです。

この3軸基板切削NC、github上に3D図面等が公開されてますが動画を見ても解るように、3Dプリンタによるプリント部品を上手に使い作成されているようです。
aviator97/DesktopMiniMill

ベルトドライブにて駆動されているので、作動が速いですね。


TB67S149FTGでステッピングモーターを回す。」 とゆう記事内のコメントにも描かせていただきましたが、PCからのシリアル通信によって使うGRBL等のMCU CNCコントローラーよりも、LinuxCNCやMach3などのPCを直にNCコントロラーにしてしまうソフトの方が、もしかしたら使いやすいのかもしれません。。

スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。