スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MDF材

海外のウエブサイトにてCNCルーター作成によく使われているMDF材。

通常の材木やベニヤ類はJAS(日本農林規格)と違いJIS(日本工業標準規格)にて定義されています。
日本工業標準調査会のページのデータベース検索内にあるJIS検索にて、キーワード「繊維板」で表示されます。

JIS規格内にある繊維板、MDFはいろいろあります。
一般的に建材として流通している(ホームセンター等で手に入る)MDF材を私はCNCを作るときに使用しませんでした。

力が掛かったまま曲がって(歪んで)雨が降ったりして湿度が高くなったりすると、その吸湿性の高さから曲がったままに塑性変形してしまうからです。

ありがちな例だとホームセンターに売っているカラーボックスに本みたいな重いものを目一杯置きっぱなしにすると棚板が曲がったまま戻らなくなるとか、、。(カラーボックスの材料はMDFより密度が低いと思います)


作ったCNCの構造上、多少ベアリングを押し付ける力を掛けるために材料自体に弾性変形させて組み付けました。

防湿処理(塗装等)されていない、一般的なMDFをこのような使い方をすると塑性変形にてせっかく掛けたテンションが抜けてしまいます。

また、構造上無理がある場合無理があるところが曲がってきて、機械としてどうだろう?とゆうことに。。

湿度の高い環境で、比較的大型(机に乗らない程度)の機械をMDFにて作成される場合はなるべく防湿処理(塗装等)をすることをおすすめします。
以前紹介した木製CNCルーターFireballV90も、塗装してあるのはこのためだと思われます。

MDF材は工業製品だからといって反らないことはありません。
反りにくい部分もあれば、反りやすいものもあります。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。