スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボ線式切れ端クリップ1Kセグメント

http://hackaday.com/より。

ROBO-WIRE-SNIPS CLIP 1K SEGMENTS

元サイト
http://pleasantsoftware.com/developer/3d/

元記事
http://pleasantsoftware.com/developer/3d/2015/02/10/cutting-the-red-wire/




Arduinoを使ったワイヤを定尺に切る機械のようです。

相当前から、このような単純な作業をする機械とかって、そのへんの町工場でもMCUを使わず機構のみで作られた物を見かけた気がします。。

今、簡単に扱えるMCU群があるので、より細かな制御ができるのかもしれません。。


3Dプリンタ等の普及で、このようなマシンの構築はより簡単になったように思います。。
スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。