スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mach4、販売開始されてますね。

ArtSoftMachの最新版、Mach4の販売が開始されてるようです。

Mach3のライセンスも、現状併売されてます。

現在の価格はMach4hobby本体が$200。パラレルポートのプラグインが$25。
以前の記事「Mach4 preリリース?事前販売?」内の先行販売価格より、高くなってますね。先行しての販売だったので、高くなったとゆうよりは、先行販売が安かったとゆうべきでしょうか。。

よほどMach3の違法コピーライセンスが多かったのか、Mach4自体、PC固有のIDにソフトウエアを紐付けされてるご様子。
ソフトウエアの他PCへの移行とかに困りますね。。

有用なソフトウエアなので、多少そうゆうものが出回るってのは致し方無いようにも思えるんだけれど、回路がマズい中華NCコントロール基板やドライバ基板、また、NCマシン本体とかの付属ソフトとして、同梱されてたってゆう例も有るらしいのでこうゆう、規制が掛かるのは致し方無い所。

無償使用が可能なLinuxCNCとかが有るにも関わらず。

今ではこのソフトウエアの紐付けって、商用ソフトウエアだと当たり前なのか、な。


また、パラレルポートのドライバは単体プラグインとしての販売となるため、Mach4のみを購入しても、その他外部入出力ボード等を購入しないかぎり、シミュレーションモードでの作動しか。

マニュアルも公開されてるのでざっと見た感じだと、EthernetSmoothStepperとかには対応する(してる?)ご様子。
キッチリ確認した情報ではないし、SmoothStepperの販売元http://www.warp9td.com/でも、設定方法等やドライバの公開が無いので詳細は不明です。。




Mach4のパラレルポートドライバ?の設定の動画が有ったので貼り付けてみます。


また、Machのサポートフォーラム内のパラレルポートドライバのページのリンクも貼り付けておきます。
Mach4 Printer Port Discussions

それと、Mach4とパラレルポートドライバ、Arduinoを使ったレーザーカッター制御の動画も。。

こちらはGearoticMotionのフォーラム内のページです。
Arduino based Laser Control
レーザーコントローラーの構築とか、載ってるみたいですね。


以前にも書きましたがオープンソースのLinuxCNCと商用ソフトウエアのMach、どちらが良いとゆうことは「使い方」で大きく変わってくると思いますし、状況なり使用用途なりで使い分ける事が出来るので、双方共あってほしいと思います。

大本はどちらも同じアメリカ国立標準技術研究所のEMC (Enhanced Machine Controller) プロジェクトから派生したもの。

この2つのソフトウエアが今後どう変化していくのか、楽しみです。




Mach4によるネジきり。。



Mach4によるワイヤーベンダーの制御

スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。