ピッコロ、ポケットサイズのオープンソースのCNC-ボット

Piccolo, a pocket sized open source CNC-bot

http://dangerousprototypes.com/より。

元サイト。
http://diatom.cc/

ソース記事。
http://www.piccolo.cc/





かなり前の記事 piccolo にて取り上げさせていただいた、RCサーボ駆動のお絵かきプロッタ Piccolo のプロジェクトが進んでかなりUpdateしてます。 Github上には部品のレーザーカット用の図面等々、その他ソースが置かれてます。

Arduinoとかからお手軽に制御できるRCサーボですが、直動はしないので、このような機構を参考にするとよいかもしれません。
また、最近流行りのAgICとゆう回路を書けるペンと紙?などで回路を書く場合、このような超簡易プロッタがあると綺麗に書けるのでは?

AgICのペンと紙は秋月電子でも取り扱いがあります。。


それはそうと、この駆動してる動画を見てると、手首だけのロボット、のような気がします。
単なる3軸NC、、、なんだけど、その動きは結構面白いものです。

機構が簡単なのと、加工をする3軸NCに比べて剛性が必要でないので、モーションの学習用途、モーションプログラムの学習等には打ってつけなのかもしれません。

チョーク持たせて黒板に書けるのは面白いですね。。





Githubの基板のソースを見た時、勢い余って基板屋に発注しそうになりました^^;。
スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ