スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gコードリッパーで湾曲オブジェクトのフライス

http://hackaday.com/より。

Milling Curved Objects With A G-Code Ripper

元ブログ
http://www.scorchworks.com/Blog/
元記事
Auto Probing With G-Code Ripper

元サイト
http://www.scorchworks.com/

G-Code Ripper





Gコードの段階での拡大縮小、回転、分割等々を行える便利なソフトのようです。

また、タッチプロープを利用して曲面に彫刻出来たり、傾きがある材料に平面に加工できたり、使い方次第で結構威力を発揮するソフトだと思います。。
スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。