PoBlocksなんてソフトが。

Mach3のUSB接続の外部インターフェースとして?以前に購入したスロベニアPoLabsのUSB I/OボードPoKeys56U、久々にホームページをみてみると、PoKey57Eと、PoKeysCNCaddonとゆう商品が新たに発売になってました。

また、PoBlocksとゆう、GUIで、ブロックを置き、線を繋いで入出力等ができるソフトウエアも公開されています。

PoBlocks_D_IO-320x240.png
メーカーサイトから無断転載ごめんなさい。。


結構な数のブロック、
各種入出力や、計算、ロジックや、機能ブロック等々。

ちょっとしたPCへの入出力とか、PCからのセンサやLCDのコントロールとか、簡単にできそうです。

Mach3の外部モーションコントロールとして使えるプラグインも、Pokeys56Uのパルスエンジンを測ってみる。(もう1,5年くらい前なのね。。)で使った時からバージョンアップしているようです。

PoKeysCNCaddonは、PoKeysに繋ぐCNC用のインターフェース基板で、リレーとか、PoKeyとの信号のアイソレートとか、各種コネクタ等々が付いたものになってるようです。

また、PoKeys自体高速エンコーダー入力が可能なようです。。


出力される最大出力Stepパルス周波数は25kHzと決して高くはありませんが、パラレルポート一つに比べて沢山の入出力をUSB接続にて使用できます。。


コントローラーがFPGAなSmoothStepperには、入出力スピードでは、敵うはずもありませんが、Mach3でどうしてもUSB入出力で、、とゆうことになれば、国内でも、エレファインさんが、取り扱っているので入手性もよいPokeysも選択肢に。。




個人的には、PoBlocksを使用したPCへの入出力が面白そうかな、と。。。






スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ