スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋月電子のホールセンサ。

秋月電子でホールセンサのA1324の取り扱いが始まりました。
直接5Vを入力して受ける磁力の強さに応じて出力を変化させるのでAD変換のついたマイコンやArduinoとかを使うとスイッチとして使用出来ると思います。


また、しばらく在庫がなくなっていたUS1881LUAも、入荷してるようです。

US1881はホールラッチでラッチタイプの反応をするので、スイッチとして使用するには2つの磁極が必要になります。

A1324は感度が良さそうなので、微小な距離の移動を検知するとかにも使えそうです。


リミットスイッチでも作ろうかな。。


12/30追記。




A1324を使ってみました。
5V電源とGNDを繋ぐだけで出力が出ます。パスコンあったほうが良いです。

磁力の入力がない状態でデータシート上では出力ピンに2.5Vが出力され、S極を近づけると電圧が+方向に振れて、N極を近づけると-方向に振れます。

動画のようなU字型の磁石でもしっかり反応する感度で、正面から約20mm程度から反応します。



スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。