TinyG用のGUIコントローラー、tgFX

TinyG用のGUIコントローラーにtgFXとゆうものが開発中だそうです。
自己責任にての使用は可能なようです。



Arduinoを使用したGrbl、ATxMega192a3を使用したTinyG、LPC1769を使用したSmoothie。。

組み込み系マイコンを利用したCNCコントローラーのネックはフロントエンドのインターフェース。

このようなGUIを利用したインターフェースソフトウエアが普及の鍵になるのかもしれません。

どのボードもモータードライバ部分とシリアルインターフェース部分以外はほぼ、マイコンに電源と水晶とリセットスイッチを取り付けただけのほとんどマイコンそのもの。

GrblはArduino。SmoothieはLPCXpresso NXP LPC1769を利用すれば作成可能ですが、このTinyGだけはxmega192a3なる16ビットマイコン。
秋月では手にはいらないので、ちょっぴりさみしいです。
国内の一般的なところにはないみたいですねぇ、、、。。


入手出来る機会があれば、作ってみたいと思ってます。



ところで、192a3uは192a3として使用できるのでしょうか??











スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ