スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSoCのアルディーノ風といえば

もちろん、PSoC4 でしょうね25ドルだし7500円以上で送料無料の商社で買えばいいしところが、トラ技の2013-7には違う物が載っていてトランジスタ技術2013年3月号特集 特別企画付録の物が紹介している然も、PSoC1多分、別冊のトラ技を買ってくれとのことでしょうが技術のリーダーシップと思っていたのですが今更感満載USB接続のアプリケーションの金額なんでしょうねPSoC1duino12600円絶対買わない・...
PSoCのアルディーノ風といえば




Cypress PSoC 4 Pioneer Kit が取り上げられているので便乗^^;

element14のコミュニティ内にPioneer Kitを使用した数々のプロジェクトがあります。

Home > the knode > Development Platforms and Kits > element14 Development Kits > Cypress PSoC 4 Pioneer Kit


見ていると、とても面白そうで手を出したくなりますが、手に余ることが目に見えているので。。




project045-stepper-motor-exampleより。。

高速で出力できるLinuxCNCのパルスジェネレーターを手に入れたので、コレを活かすにはやはり、ステッピングモータードライバのコントローラー部分を自作しなければ、、、と、思うのですが、、、。。

取り敢えず、急ぎではないので、ゆっくり構想(妄想)、しながら、、ですかね。。。ムリかもしれませんが。
当面、ドライバICを利用したもので。。
スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。