スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも、Mach3はMach4へ。。

久々にArtSoftのページにアクセスしたらホームページが一新されてます。

もうそろそろ、Mach3からMach4へUPDATEされるようですね。
Mach4では、、

Winだけでなく、MacやLinuxも?
応答性が100倍に?
バージョンがLiteとHobbyとIndastrialの3つに。
Hobbyが200ドル、インダストリアルは1000~2000ドル。
LiteはハードウエアメーカーのOEMのカスタマイズ用。。

プログラムの大半を書き直しているようです。


さてさて、Mach4、PC内(パラレルポート)のパルスジェネレーターとするのか、はたまた、何らかの方法での外部パルスジェネレーターとするのか?
SmoothStepperはそのまま利用可能なのか??
新たにライセンスを購入する必要があるのか??

ホームページは新しくなりましたが、詳細までは明らかにされてません。

USBを使用したCNCコントローラーやローエンドなGRBLコントローラーなどなど、数年前とはパソコンを使ったCNCコントロールの環境がガラリと変わり、ArtSoftも、ソフトウエアの性能を大幅に向上させとかないと、なかなか難しい状況となってると思います。






スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。