Arduinoの宇野第二ロジックアナライザ300万サンプル

DengerousProtoTypesより。

Arduino Uno 3 million samples per second logic analyzer

元サイト。http://bobdavis321.blogspot.ca/2013/06/six-channel-3-million-samples-per.html

これ、いいですねぇ。

小型/自作系のCNCマシンを構築してると、トラブルって、ちゃんと信号が出ているかどうかを確認したい時なんかに便利だと思います。

電気の難しい所は、目に見えないので、どんな信号が出ているか、また、どんな形の電気が流れているか解らないって所です。。


このように、液晶にての目視、また、LEDと抵抗による確認、いろいろですが、作動確認のためにこのような物を取り付けておいても良いような気がします。




安価に作れそうなところが魅力ですね。



スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ