スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東芝MCUパーク

東芝セミコンダクタさんが、東芝MCUパークなるページを公開されてます。


かなり前から公開されてたようですが、つい最近ベクトルエンジンとベクトル制御とゆうコンテンツが追加されました。
ΔΣ型ADコンバータの解説も。。



東芝製ARM Cortex™-M3MCUにはモーター制御用のベクトルエンジンが搭載されているらしく非常に興味をそそりました。
しかし、探しても探しても、TMPM370なるMCUはどこにも売ってませぬ。。
一般の人間には入手が難しいのでしょうか??

ひょんなことから見つけたサイト、elektor(ドイツ?)にて、Sigma-BoardとしてM373搭載のボードの販売が!!

し、しかもいろんな電気プロジェクト?なサイト、elektr e labsでは、Design-Wettbewerb mit Toshibas M370として、デザインコンペまで開催されているではありませんか!!

M373、ハードウエアベクトルエンジン自体3相モーター用のようなのと、私がプログラマブルなものが苦手なので、すぐに入手ってわけにはいきませんが、モーター制御に特化したCortexM3、非常に興味深く、また、東芝らしい製品だと思います。





http://forum.toshiba-components.com/forumdisplay.php?8-TMPM370

http://www.toshiba-components.com/microcontroller/TMPM374_STK.html

レファレンスボードも販売されてるんですね。。





この、モーターマインド(直訳すればモーター心^^;)ってゆうソフト、リアルタイム?でモーターの各種情報を表示できて非常に面白です。






この、ボードを使えばブラシレスDCモーターのサーボモーター化も容易なのではないでしょうか??
サーボモーターの低価格化が進むかもしれません。




あ、それと、東芝MUCパークのコンテンツで面白かったのは超音波モーターの作動原理っての。。

こんなふうにしても、モーターを作ることができるんですね。
超精密モーションコントロールとか、これからのモーターですね。
機器組込み用途用のモーター(専用モーター)になりそうなので、一般にはモーター単体での入手は難しいかもしれませんが、とても興味深い駆動方法のモーターです。。



スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。