スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Arduino-compatible, quad-core ARM dev board

Hackadayより。

Arduino-compatible, quad-core ARM dev board

元サイトAndroid, Linux and Arduino in a tiny single-board computer



このボードいいですね~。
ArduinoDueとラズベリーパイのちゃんぽんでしょうか??
詳しく見てないので、、^^;

これ使えば一枚で結構高度なモーションコントロールを実現できるのではないでしょうか?

ArduinoがDueとなり、Reprap,Grbl系のArduinoを利用したCNCコントローラーの類が一気にUpdateするかとおもいましたが、やはり、オープンソース系なので、なかなか、、、ですね。

Dueが発売されしばらく経つのでもうそろそろ、なのではないか?と思ってます。
それに伴い、ステッパコントロール用の信号の精細化、劇的に変わってくるのではないかと期待しております。

このボードを利用することにより、このボード単体とタッチパッドでユーザーインターフェースとCNCコントローラー双方を一つのボード上に載せることができ、あとは、パルス発生器として、CPLDかFPGAを追加するだけで相当高度にCNCをコントロールするユニットが出来上がると思います。



残念ながら私にはソフトウエアを開発する能力がないので、無理無理です^^;





スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。