スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステッピングモーターの基礎


動画最後のほう、フルステップとマイクロステップの比較にて、マイクロステップはなめらかに、フルステップは脈動しながら動いています。


私も、こんなふうに計測できる機械が欲しいです。はい。





励磁モードの比較みたいですね。




こちらも、励磁モードの比較。
フルステップも、マイクロステップも、一長一短があり、一概にどれが正解だとは言い切れません。
電気的には色々出来ますが、フルステップでも、マイクロステップでも、基本的なステッピングモーター製造時の正確度と、2相あるコイルの均一性がステッピングモーターを使ったオープンループなCNCマシンの重要な要素だと思います。
ステッピングモーターを使ったオープンループなCNCマシンで正確に加工しようとすると最終的には送りネジの正確度と、ステッピングモーターの角度の正確度に頼るしかありません。

自作、既成品を問わず、ステッピングモーターのオープンループにて駆動させる機械を扱うには、ステッピングモータ-の仕組みを理解しておいたほうが良いと思います。。



フルステップとハーフステップのの状態がよくわかります。マイクロステプでは、この釣り合い状態をもっと細かく制御し、電磁石の釣り合いの割合で制御してます。
スポンサーサイト

テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。