スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が小型のCNCマシンを作るまでもなく、、。。

RepRap DIY 3DPrinter 備忘録さんが開発?





コンパクトにまとめられていて、結構剛性があるのでは??

小さめなスピンドルを使用して、100角位の簡単な基板を切削をする場合には、十分能力が有りそうです。

また、ネーミングも素晴らしいです。。とても良い枝ぶりです^^
結局、個人のCNCマシンってヘタすると、、、、、、になりかねませんから。^^;
多分、Reprapもしかり。。

大きな機械より、小さな機械の方が限度はありますが、剛性をだしやすいです。
大きなものを作りたくって加工範囲を大きくしがちですが、構造物には、垂直荷重水平荷重と、案外大きなモーメントが。
小さい機械では、このモーメント力も相対的に小さくなります。。

単純に建築物のように静的な構造物ならいざしらず、動的に荷重位置が変わるCNCマシン。
きっちり掛かる力に対抗出来るような構造としておかないと上手く加工できなくなってしまいます。


小さな機械を設計する際は、部品配置等、スペースがないので大変だと思いますが。。


また、機械を高速で動くようにすると、今度は慣性の力が。。
動くものを作るのは結構難しいです。。





以前に、車一台分以上の大きさで、加工のストロークが400mm程度の研削盤を見たことがあります。
剛性の事を言い出すと、キリがありませんがとんでもない精度を要求されると、そんな機械になってしまうのですね。。





スポンサーサイト

テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。