スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L6480を入手してみた。



また、興味本位でステッピングモータードライバICを入手してみました。
今回はA4989と同様で、ステッピングモーターコントロールFETドライバ?(なんて書いて良いのか??)です。

L6470はあまり大きめなステッピングモーターの駆動には向かないと判断。。
FETブリッジが別体のL6480なら、放熱性を気にせず、、、、と、、、、。































6480B.jpg


放熱パッドがぁぁぁ!!!!



また、変換基板を割って、放熱パッドに商用電源配線用の電線でもハンダ付け?!?!?!

相変わらず、ハンダ付けに困るくらい小さいですねぇ、、、、。。。
スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。