こうゆう姿勢は見習いたいと思う。

SECさんに、A4989はFET次第と教えていただいたので、FETのお勉強をと調べてたらsparkfunのページにAccording to Pete: March Editionとゆうページを。。



英語なので言ってることはよくわからん、けれども、だいたいなんとなく、理解はできます。。

Spakfun、自社でもMOSFETを販売しているけれども、こうゆう基礎的な物の解説までしてるところはすばらしいと思います。

以前紹介した東芝セミコンダクタのeラーニングや、機械部品屋さんのカタログに付いている基礎的な解説、半導体のデータシートやアプリケーションノート。
その手の教科書を買えば結構な金額となってしまうので私のような者にはとてもありがたく思います。


また、山形大学大学院理工学研究科 廣瀬文研究室HPさんの半導体教科書プロジェクトも、電子部品の理屈として、大変に有用だと思います。

無料で公開、とゆうのが素晴らしいわけではないと思いますが、その方向に向いている人をレベルアップさせてくれる、とゆう意味で、、、。。


スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ