スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイソレートしてみたい。

Mach3のマニュアルにも、SmoothStepperのマニュアルにも、インターフェースでアイソレートしなさい、ってような事が書いてある。。

TB6560AHQを使った自作ステッピングモータードライバを実機にて運用してみようと思っているのだけれど、あまり自分を信用できないのでPCと電気的に分離しておきたいなぁ、、、と。。

ネット上にはパラレルポートからの信号をフォトカプラでのアイソレートされた回路等が落ちているけど、パラレルポートに比べSmoothStepperの出せる最大周波数はかなり高い。。


CNCマシンなので、信号の遅延も気になる所。。
ズレズレでは、、、問題。。


アナログ・デバイセズデジタル・アイソレータのようなICを使ったほうがよいのかしら??

製品、ではなく、趣味の物ってことで簡単に作れて高性能な物のほうがいいなぁ、、、なんて、妄想中。。
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。