スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな発想は、、、

Jelle's BlogさんのLasercut drive nutsとゆうエントリ。

CNCレーザーカッターを使いプラスチックの二枚の平板にて送りねじを構成されてます。

既存のアイデアかどうかはわかりませんが、このような機構だと、平板の間隔によりバックラッシを調節できるし、強度が必要なら、長さを長く作れば良い。。


なによりも、このデザインだとレーザーカッターじゃなければ加工できないわけではなく、CNCルーター、CNCフライスなら作成が可能だと思います。

調節は難儀かもしれませんが、なによりも、素材からの複製がしやすいのはすごいことです。。
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。