スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木製自作CNCルーターといえども、、、、

木製自作CNCルーターといえども、加工機械、工作機械なので、作り方、組み立て方により機械の精度、正確度が違います。

程々の精度、正確度をを出そうとすると測定機器のない環境では非常に難しいです。

CNCマシンは、型のデータがコンピューターの中にある倣い加工機でしかないので、直定規であるスライド部分の直角が悪ければ直角が悪いように、まっすぐでなければ曲がったように加工物が加工されてしまいます。
また、送りねじ(もしくはその他)がガタガタだと、寸法精度がガタガタになってしまいます。

しかたのないことですが、作る人、組み立てる人によりその機械の能力に差がどうしても出てしまいます。

Youtubeにて、海外の自作CNCマシンの動画が多数出ていますが、あの中で寸法精度良く正確に加工できて、「使える」機械の数は多くはないと思います。


しかし、簡略的で簡単で使える、となると、最小限なCNCマシンはMake Your Bot!のMantis 9.1 CNC Millが最低限なのかなぁ、、、と。。

Mantis9.1でさえ、部品の選定としっかりとしたフレームの加工、具合を見ながらの組立ができれば、結構な加工精度が出ると思います。

切削量が少ないと、切削抵抗も減り、フレームへの負荷が減ります。
また、小さく組むことで材料のたわみとかが少なくて済みます。これは、木製、金属製に限らず、です。

CNCマシンで加工したいもの、の大きさ+α程度の大きさにしておくと、後々の調整が楽です。


スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。