スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A4988 Stepper Motor Driver Carrier, Black Edition

A4988 Stepper Motor Driver Carrier, Black EditionとゆうのがPololuより発売されました。

基板自体が黒く、4層基板でいままでの緑色のより放熱しやすくできているそうな。。
もともとA4988のアプリケーションノートには放熱用の、、と書いてあったような気がします。

A4988自体、組み込み用途用でIC自体も小型にできているので放熱には難があり、Reprapとかで使っている人とかで、燃えたとか、、、。。その対策用のブラックエディション。



ストロベリー・リナックスより発売されたL6470バイポーラステッピングモータードライバキットも、L6470自体の電流出力が大きいのでかなり大きいステッピングモーターまで駆動できる能力があると思います。


しかし、基板の形状が42角のステッピングモーターに背負わせる形となっているので基本42角用として開発されたのでしょう。
 ステッピングモーターの使い方次第ですが、ステッピングモーター自体の発熱と、ドライバICの発熱でファンによる冷却が必要になるかもしれませんね。。。



切削加工を行うCNCルーターやCNCフライスだとスピンドル自体がある程度の大きさになってしまうので小型のステッピングモーターでは切削送りの速度があまり上がらないと思います。



スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。