スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TB6560AHQ(O8)を入手

tb6560_.jpg

TB6560AHQ(O8)を入手してみました。
工作室売店さんが、Arduinoのシールドとしてドライバ基板を販売されています。

また、中華3軸、4軸CNCコントローラー基板にも使われてますし、米国のサイトのみならず他の国々の方もTB6560AHQを使用したドライバ回路図を公開されてます。

中華サイトでも販売されてますが、今回は別口で。。

つい最近、リビジョンが上がったのか今まではTB6560AHQ(O)になってたのが、TB6560AHQ(O8)になって価格も上がっています。

どうもこのICを使ったドライバ回路、外付け部品が極小で済みそうなので、、、^^;

Web上にある回路の実証用に購入しました。

東芝セミコンダクタのサイトのモータードライバICの一覧の中に開発中としてTB6600HGとゆう絶対最大定格出力電流が5AのTB6560AHQの高出力バージョンも出てくるようです。
これだと、オリエンタルモーターの56角バイポーラステッピングモーターも、最大定格で使用できるでしょうね。




スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。