スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試作のX軸

試作物を公開してみます。
ベルト駆動なのでまるっきりプリンターって感じで動きます。

なんか、工場の搬送マシンそのもの。



動かすだけならMach3の設定で20000mm/min?!にて動きますが、手で抑えてしまうと簡単に脱調します。
ギヤ比とゆうか、なんと云うかわかりませんがモーター1回転当たりの移動距離が大きいのであまり大きな切削抵抗には対抗出来ない可能性があります。
刃物の切れに依存するかも。

モータードライバの設定では、まだ3A掛かってないので加工送り2000mm/min位なんとか、かなぁ。

あと、送りの精度は設定の仕方でなんとかなると思いますが、切削抵抗が掛かった時のベルトの伸び、たわみがどうなるか。。

小さいフレームより、加工精度は落ちるのか?、今後が楽しみです。

図面公開は検討中です。需要があるのか?も、疑問ですし。。
スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。