国産の刃物でも、こんなものもある。



兼房のアクリルエンドミルType2です。
普通のトリマービットよりちょいとお高め。。

アクリルエンドミルType1、Type3は樹脂材料切削面を高い透明度で切削できるようです。また、アクリル用のドリルや丸のこの刃とかも作られています。

兼房の刃物はほとんど一般市場で見ることはありません。ほぼ、工場用です。

この刃物も、何かの展示会の時に営業さんとお話をし、後日連絡を取り販売ルートを見つけてもらって購入いたしました。
一緒に通常のトリマービットも購入。切削試験中です。。

どこの国内刃物メーカーさんも、当たり前ですがNCルーター用の刃物はφ12以上の本物の大型機用の物しかなくφ6の物はあまりバリエーションがありません。

φ12なら、かなりのバリエーションがありますが、国内の木工工具メーカーのルーターでは重すぎで木製CNCには採用しかねます。。。
また、φ6程度までの太さの刃物が小型のCNCマシンには適当だと思います。あまり太いと細かい作業はできないし、切削くず(ゴミ)も大量に出ます。


国内ルーター、トリマービットを作っているメーカーさん!需要はあるのでφ6のNCルーター用刃物を一般的に手に入るように販売してください。




海外製ルーターを購入するしか手はないのかな。。



スポンサーサイト

テーマ : 木工
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ