スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FETドライバIC IR2104

IMG_1932.jpg

FETは、近年FETドライバICなるもので駆動させるようです。

いくつかICを載せてみましたが、海外のサイトに落ちているステッパーモータードライバ回路を作って実証、評価してみたかったのです。
実証して、評価してみないことには紹介できないので。。

ですが、なかなか手を付けられず、、、です。

多分、ステッパーモータードライバICを使った物がコスト的にも時間的にも安くて早いと思いますが、組み込み系マイコンを使った方がより高度な駆動をさせることができると思います。

ピッチの小さな送りネジを使ったCNCマシンでは、マイクロステップの超分解能はPCの出力するステップパルスが増えPCの負荷が増えるので、1パルスでステッピングモーターの1ステップ、モーターに流れる電気は正弦波に近いもの、とゆうほうが静かで滑らかで、、。

そんなものを妄想しております。

スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。