スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滑らかに動くステッピングモーター

ウェブを徘徊していたらがた老AVR研究所気圧計のバグつぶしと、ステッピングモーターの静音化とゆう記事にてAVRを使用してステッピングモーターを回してらっしゃる。。すばらしいです。しかも、静かに。。

ゆくゆくは、ステッピングモータードライバを作ってみたい、と思っているのでとても参考になります。


とりあえず、正弦波を出す方法が今のところこんな方法しかないので
ステッピングモーターとステッピングモーターを繋いで、、、



回してみました。とても静かです。

当然、トルクはありません。電圧だけで、電流量はないと思います。
超アナログなステッピングモーターの駆動方法です。

ある一定の回転スピードの時に効率が良いのか回した角度分回ります。。

バッファ回路かなにか間にかますと、同期して動くのかしらん?

何かに使えそう。。
ステッピングモーターって、おもしろいですね。

ところで、ブラシレスモーターとかでも、こんなふうに同期してまわるのかしら?








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。