スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと安いカップリングを買ってみた。

カップリングを買ってみました。
海外の自作CNCサイトにて割りによく使われているセレーションタイプです。

cupling.jpg

左側は今使っているオルダムタイプ。双方とも、鍋屋バイテックさんから購入させて頂きました。
どちらも直径20mmの物でセレーションタイプは1120円、オルダムタイプは2470円。
結構値段違いますね。。

鍋屋バイテックさんのサイトでは一般モーター用になってますが、ステッピングモーターと送りネジの芯を合わせるのが難しいと思いこのタイプを選んでます。
偏心とかステッピングモーターの軸の芯と送りネジの芯のズレを吸収してくれます。

cupling2.jpg

バラバラにするとこんな感じ。


cupling3.jpg

ずらすとこんな感じ。
オルダムタイプはこんなにひん曲げては使えないと思うけど。。

手でこねこねしているとセレーションタイプの方が柔らかい印象。

自作CNCとか、Reprapとかで送りネジとステッピングモーターの取付にカップリングの代わりにゴムホースで代用してるけど、確かに、ホース径が合えばそれもひとつの手かもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。