この自家製6軸ロボットアームはかなりルッカーです

This Home-Made 6-Axis Robotic Arm is Quite the Looker

http://hackaday.com/より

元記事
Making a 6-axis Robot Arm
元サイト
http://www.neuroproductions.be/






6軸のロボットアームの作成と作動の動画です。
元サイトには、駆動に使ったソフトウエアのソースとかもあるようです。


単純に「すげぃ」です。。



スポンサーサイト

ベータ版でのRepRapWeb新発売 - 内蔵スライシングでWebベースの3Dプリンタ制御ソフトウェア


RepRapWeb Launches in Beta – Web-Based 3D Printer Control Software With Built-In Slicing

http://3dprint.com/より。

http://xyzbots.com/index.html
http://xyzbots.com/reprapweb.html
http://xyzbots.com/grblweb.html

RepRapWeb


GRBLWeb



まだ、βリリースなので今後が楽しみです。
以前の記事、TinyGとGRBLのウェブベースアプリケーションのコントロールソフト。の記事内のhttp://chilipeppr.com/とはちょっと違う感じ。

面白いのは同じようなソフトウエアが、幾つか出てくること。
結構構造的に違うものな感じがするのですが、同じWebベースのNCコントローラーフロントエンドとゆう、PCの機種、OS、に依存しないタイプのソフトウエア。。

ハードウエアでできること、ソフトウエアでできること、いろいろあって面白いですね。。

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

Gコードを直接入力送信してのステッパモーターの制御

以前のE-Etch-A-SketchをGコードで制御。とゆう記事で使用したArudnoとGLCDを使ったE-Etch-A-Sketchを作成されたしなぷすのハード製作記さんに、フレーム等々をご進呈させて頂いたのですが、そうしたら、こんな凄いもの物を作成されました。。



Gコードをその場で入力すると、その数値に合わせてステッパモーターが回ります。

NCコントローラーはArduinoをハードウエアとして使ったGRBLで、秋月Duino上に載ってるブレイクアウトシールドと、PololuA4988モータードライバキャリアの載ってる配線基板は私がつくった物。。

GRBL自体はシリアル通信でGコードを送ると動くことは解ってて、決まった動作をさせるなら、MCU等のシリアルからGコードを送れば良いことも解ってたのですが、いかんせんプログラマブルな物が苦手なので。。^^;

ソフトウエアの力、すげぃ。



これを使うとPCレスで、Gコードを使った制御が出来ます。

この入力も凄いですが、もうちょっと推し進めてReprapファームウエアのようにSDカードからデータを読み込み、複数の単純動作の組み合わせによる複雑な制御等も出来るはずです。

また、PCから直接GRBLにGコードを送らずに、中間にマイコンを置くことでPCからのデータ送信量を減らし、複数のGRBLを使った多軸なシステムも構築可能だと思います。




複雑なシステムも、単純なものの集合で「複雑化」してるので、このような安価なNCコントローラー、システムを沢山使えばかなりのことも可能、、かも。。

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

中国の3020 CNCマシンはいくつかのアップグレードを取得します。

Chinese 3020 CNC Machine Gets Some Upgrades

Hackadayより
元サイト
whitequark's lab notebook


中華小型ガントリタイプフライスマシンのCNC3040の問題点から、修理、UPグレード等々が書かれてます。
元サイトを読んでいるとなかなかに克服?されてるようで頼もしいですね。

卓上ホビーフライス等、国内業者にて調整されているもの以外は、購入後バラして組み立て調整するものなんじゃないか?と思います。まずは防錆油を拭き取りグリスアップ、、かな。

また、中華電装も、自分でチェック出来ない限り、どーなってるか解らない物も数多く有るようなので、購入される方はその辺を考慮して、、、。。。


このブログを読んで頂いてる方の中にもCNC3040を購入されて使ってる方がおられるようなので、参考までに。。
ライセンス
アクセスカウンター
プロフィール

あきらひとし。

Author:あきらひとし。
木工用CNCルーターフレームと、ステッピングモータードライバを作ってみました。
たぶん記事は一般的な人には殆ど必要のない事ばかりなの、かも。

モーターは回るだけでも楽しい。制御(速度、トルク、位置)できるともっと楽しい!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク 
スポンサードリンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ